ryisnow’s bike & run

神奈川近辺の走って楽しい自転車ルートを探索中

Ride 06: 多摩湖自転車道 ~ 多摩湖一周サイクリング

日時: 2014年5月24日
ルート: 浜田山 ~ 多摩湖自転車道多摩湖一周
距離: 片道約20km (多摩湖自転車道約10km、多摩湖の周り約10km)
道の楽しさ: B

<ルート雑感>
中央線武蔵境駅の北側にある「関前五丁目」という信号から、所沢の多摩湖まで「多摩湖自転車道」という道が続いている。

自転車道は非常によく整備されていて、緑も多くてとてもいい感じ。ただ散歩やジョギングをしていたり、駅までの移動ルートとして使用している人が多く、自由に走るにはやや窮屈さを感じるポイントも多い。

また所々車止めがあるので、その度に徐行する必要がある。スピードにこだわらず、ポダリング気分でのんびり走るには気持ちのよい道。

多摩湖にはその周りを一周できる道があるが、この道は路面状況がよくなく、湖もほとんど見えないので、やや期待はずれ。



所沢の西部ドームの横にある村山貯水池、通称「多摩湖」。

この湖まで続く約10kmほどのサイクリングロードがあるということを知り、走りにいってみた。

まずは家のある神奈川から京王線の浜田山駅まで自走し、そこで友人と合流。

そこから吉祥寺などを抜けながら北西方面に向かうと、「多摩湖自転車道」の入口がある。「関前五丁目」という信号が目印。

f:id:ryisnow:20151023194245j:plain

 

f:id:ryisnow:20151023194623j:plain
そこからはこのような道がまっすぐに続いている。

道はとてもきれいに整備されていて、両側には木々が生い茂っており、いい感じ。

へえーこんな場所があったのかと、小さく感動。緑に囲まれているために車の気配も感じず、隠されていた秘密の道を発見したような気分になる。


f:id:ryisnow:20151023194632j:plain
ただ数百メートルおきくらいにこのような車止めがあるため、定期的に徐行をしなくてはならない。道が走りやすいだけに少し残念。


f:id:ryisnow:20151023194642j:plain

f:id:ryisnow:20151023194651j:plain
またこの道を利用しているのはサイクリストだけでなく、このようにジョギングをしていたり、散歩をしていたりする人たちも多く、このように道が混雑する時も。

非常に気持ちのよい道なので、人気があるのも仕方がないか、という印象。


f:id:ryisnow:20151023194704j:plain

f:id:ryisnow:20151023194712j:plain
道からちょっと脇に入ったところにはカフェなどもあったりするので、途中で小休止などをしながら行くこともできる。


f:id:ryisnow:20151023194556j:plain
こんな風な道が、ひたすらまっすぐに10kmほど続いている。

都心にあって、これはなかなかのものではないだろうか。


f:id:ryisnow:20151023194604j:plain

f:id:ryisnow:20151023194611j:plain
ほどなくして多摩湖に到着。

多摩湖の周りにも一応サイクリングロードのような道があったので(途中途切れたりもする)一周走ってみた(一周約10km)。ただし道が狭い上に路面状況はよくなく、ア スファルトが割れていたりして、けっこうデコボコ。また湖の周りを走るといっても、湖は木々に囲まれていてほとんど見えるポイントがなかった。よって景色などはあまり楽しめない。

ただ多摩湖自転車は走れてよかった。純粋に自転車で走る道としては物足りなさはるものの、都心の喧騒に隠れるようにしてこのように長く整備されたサイクリングロードがあるという驚き、そして緑に包まれた道の美しさは行ってよかったと思えるものだった。


この日のルート(8.5km地点から始まる直線が「多摩湖自転車道」):