ryisnow’s bike & run

神奈川近辺の走って楽しい自転車ルートを探索中

最近のランス・アームストロング

ランスのTwitterで、久しぶりに彼が自転車に乗っている写真を見た。

https://twitter.com/lancearmstrong/status/912695139361001473https

訳:「Forward」の新しい回を収録する前に、ルーク・ブライアンと数マイル走ってきた。収録した回はhttp://bit.ly/ForwardEp66にアップされているよ。

://thttps://twitter.com/lancearmstrong/status/912695139361001473witter.com/lancearmstrong/status/912695139361001473

一緒に乗っているのはアメリカのカントリー歌手のルーク・ブライアン(Luke Bryan)。

「Forward」というのは、ランスが大分前から続けているポッドキャストの番組で、大体毎回ゲストを呼んでなんらかのテーマについて話すという内容になっている。

(実際はわからないが)おそらくスポンサーもなにもなく、ランスが独自にやっているのではないかと思う。しかし顔の広いランスだけに、今回のルーク・ブライアンのようにいろいろな有名ゲストが登場したりする。このあたりからも、アメリカにおける現在のランスの(完全に抹殺されているわけではなく、その存在を肯定する人も少なからずいる)微妙な立ち位置がうかがえて面白い。

サイクルロードレースの話なんてオレはもうしねえよ!」… とかそんなことは全然なく、当たり前のように話をするし、ツール・ド・フランス2017の展望について語った回なんかもある↓

soundcloud.com



訳:Death Cab for Cutieのベン・ギバードと収録した「Forward」をアップした。ランニングや、ウルトラマラソン、ポスタルで経験した法律問題、それに彼らの新譜について話をするよ。

*ポスタル = ベン・ギバードがやっている音楽デュオ「ザ・ポスタル・サーヴィス」のこと。



ランスはいまだに自転車や走ることに興味を持ち続けているようだ。

私服の写真では気づかなかったけれど、今回のサイクリングジャージーを着た写真を見るとふっくらしたなあ、と思う。

なんだかんだ、いまだにランスが気になるのでした。